現在新型コロナウイルスの影響によって中断されているラ・リーガ。3月半ばの試合を最後に試合が行なわれていない。

しかしこのところ再開に向けた本格化しており、今月12日からはリーグ戦が無観客ながらスタートすることが明らかになっている。

そして今回、レアル・マドリーが31日に投稿して1万5000いいね!を集めたのがこの動画。

これは昨年8月、開幕から間もなくのセルタ戦でトーニ・クロースが決めたキャノンシュート!

【関連記事】2010年代「レアル・マドリー最高の補強」TOP11

凄いミドルはいろいろあるが、この全く落ちもしない弾道とスピード、ゆったりとした力感のないフォーム…あまりにも美しすぎる。