ヒムナシア・ラ・プラタで監督を務めているアルゼンチンの伝説ディエゴ・マラドーナ氏。彼のある動画が現在物議を醸しているようだ。

新型コロナウイルスの問題が出る前に撮影されたというこの映像は、マラドーナ氏が車でヒムナシア・ラ・プラタの練習に到着した場面。

彼が乗っている17万5000ユーロ(およそ2100万円)のBMW M4 F82からは、けたたましいサイレンが…!

ついでにフロントには変なLEDのフラッシュライトが。

何が問題かと言えば、アルゼンチンでは特別な許可を得なければ追加のライトやサイレンをつけることは国家交通法で禁止されているという点。

【関連記事】マラドーナ、ダンス中に生尻を出す

これで特に警察の捜査が行われているという情報はないものの、おそらくマラドーナはこの車に取り付けられた装置を取り外さなければならなくなるだろう。