マウリツィオ・サッリを解任して、アンドレア・ピルロを新監督に指名したユヴェントス。

新型コロナウイルスによる財政的ダメージを受けており、33歳ブレーズ・マテュイディをインテル・マイアミに放出するなど人員整理を進めつつある。

ファブリツィオ・ラマーノ氏によれば、ユーヴェはゴンサロ・イグアインとサミ・ケディラとの契約も解除することに決めたという。

かつてレアル・マドリーでもプレーした2人は、セリエAでもこんなコンビネーションでゴールを奪っている(以下動画2分39秒~)。

これは絶品ダイレクトクロスで勝負あり!

【関連記事】ユヴェントスでプレーしたことを「完全に忘れられている」9名

2人ともユーヴェとの契約が1年間残っているものの、ピルロの構想から外れているため、退団させる見込みだそう。すでに残りの支払いについての合意を見出すための話し合いをしているとか…。