今季からバルセロナを率いているオランダ人監督ロナルト・クーマン氏。

『El Chiringuito』によれば、18歳ながら活躍を見せるペドリについてこんな発言をしていたそう。

ロナルト・クーマン(バルセロナ監督)

「ペドリはお手本だ。あの年齢でどう振る舞わなければいけないかについてね。

彼には素晴らしい未来がある」

クーマンから重用されつつあるペドリと対照的に干され気味なのが21歳のリキ・プーチ。彼は内部情報をマスコミに漏らしたとして、選手全員の前で指揮官から叱責されたと伝えられている。

【写真】「バルセロナを去った生え抜き選手ベストイレブン」

海外のファンたちも「クーマンが残るなら、プーチはすぐにいなくなる」、「プーチは修羅場だな」、「プーチを選ぶのか、クーマンを選ぶのか。バルサファンはどっちなんだろな」などと反応していた。