昨季限りでリヴァプールを退団したコロ・トゥレ。35歳になったコートジボワール人DFは、セルティックへの加入が正式に決定した。

セルティック入りについて「最高の気分だ。本当にワクワクしている」と語ったトゥレ。だが、ある写真が話題になっている。

目線を落としなにやらうつろな表情のトゥレ…。入団発表にはそぐわない浮かない顔つきが話題になっているのだ。たまたま真剣な表情の一瞬を撮られただけだろうが、加入後即ネタにされてしまうとは…。

コロ・トゥレ(セルティックDF)

「世界最高のクラブのひとつに来ることができた。ここに居られるのは自分にとって特権だよ。

ブレンダン(・ロジャーズ監督)がリヴァプールにいた頃、僕は彼と一緒にプレーしている。

ここにくるチャンスについて彼と話し合った時は本当に嬉しかった。互いによく知っているからね。

僕らはともに働いた、彼はトップの監督だ。

僕にとってここに来られたこと、そして彼と再び働けることは光栄なことさ」