今季セリエAに復帰したパルマ。中国から移籍してきたジェルヴィーニョもイタリアの地に戻ってきた。

その彼が第5節カリアリ戦で驚愕のゴールを決めて話題になっている。

『Sky Sport Italia』などによれば、このスーパーゴールにはパルマの監督だけでなく敵将までも讃えるほかなかったようだ。

ロベルト・ダヴェルサ(パルマ監督)

「あんなゴールは長年見てないね。ああいう重要な選手を持つことができて我々は幸運だよ。

ジェルヴィーニョの有効性や謙虚さに感激している。彼はパルマの現実を理解してくれた」

ロランド・マラン(カリアリ監督)

「ジェルヴィーニョはアンストッパブルだった。

パルマ戦では(彼が)危険だとは分かっていたんだ。だが、もっと注意すべきだったね。

後半の我々は間延びしており、あまりにも多くのカウンターを許してしまった」

パルマはこの試合に2-0で勝利し、インテル戦に続いて白星を手にしている。

次節は強豪ナポリ戦だが、快足ジェルヴィーニョはまた輝けるだろうか。