宿敵バルセロナとのエル・クラシコを控えるレアル・マドリー。

この日の練習ではキャプテンであるセルヒオ・ラモスがあの新星をイジる場面もあった。お馴染みのロンドでのワンシーンがこれ!(以下動画15秒~)

鬼役だったフェデリコ・バルベルデらがボールを奪えなかった直後、ラモスは謎のポーズを発動(動画18秒~)!これを見たバルベルデを含めた周りの選手たちは思わず笑ってしまっていた。

ラモスがやっていたのは、バルベルデの真似。

先日のバレンシア戦で劇的同点ゴールが決まった瞬間、バルベルデはピッチに手を叩きつけて狂喜していた。尋常じゃない喜び方は現地で話題になっており、ラモスはそれを早速いじっていたようだ。