メキシコのクラブ・ティフアナとキットサプライヤーのCharlyは11月、SF映画『スター・ウォーズ』とコラボレーションしたユニフォームを発表した。

日本でも20日から公開が始まった『スター・ウォーズ』最新作は、シリーズ完結編として大きな話題を呼んでいる。ティフアナのこのユニフォームは、メキシコ版の公開に合わせたプロモーションの一環でコラボしたものだ。

Club Tijuana 2019-20 Charly 'Star Wars'

クラブ・ティフアナ 2019-20 Charly スター・ウォーズ ユニフォーム

ユニフォームには『スター・ウォーズ』シリーズを象徴する銀河帝国軍のキャラクター、ストームトルーパー(Stromtrooper)を大胆に描く。チームのサポーターのみならず、スター・ウォーズファンも欲しくなる一着だ。

クラブ・ティフアナ 2019-20 Charly スター・ウォーズ ユニフォーム

背面には『スター・ウォーズ』のロゴマークをプリント。キットカラーのレッドとブラックは、通常のホームキットの色でもある。

クラブ・ティフアナ 2019-20 Charly スター・ウォーズ ユニフォーム

このユニフォームはいわゆる「企画物」で、デザイン的にも公式戦では使われないと思われた。しかし、驚くことにリーグ戦で実際に着用されている。