昨年9月に発生し、今なお燃え広がり続けているオーストラリアの大規模森林火災。

すでに5ヶ月ほど経過しているものの、多くの動植物が火災によって死亡しているほか、避難を余儀なくされている住民も多い。

先日は首都キャンベラ付近の集落まで火が到達している衝撃的な映像も…。

大きな被害をもたらしている森林火災による被害者、そして消火のために尽力しているボランティア消防士や国家緊急サービス要員を支援するため、28日にオーストラリアサッカー連盟は「チャリティーマッチを開催する」と公式発表した。

5月23日土曜日にシドニーのANZスタジアムで開催される試合には、以下のような選手たちが参加するそうだ。

  • ディディエ・ドログバ(元コートジボワール代表FW)
  • ダヴィド・トレゼゲ(元フランス代表FW)
  • ドワイト・ヨーク(元トリニダード・トバゴ代表FW)
  • クラウディオ・マルキージオ(元イタリア代表MF)
  • ダリオ・シミッチ(元クロアチア代表DF)
  • ジョン・アロイージ(元オーストラリア代表FW)
  • ドウェイン・デ・ロザリオ(元カナダ代表MF)
  • パク・チソン(元韓国代表MF)
  • サイモン・コロシーモ(元オーストラリア代表DF)
  • トーレ・アンドレ・フロー(元ノルウェー代表FW)
  • アレコ・エスカンダリアン(元アメリカ代表FW)
  • マーク・ボスニッチ(元オーストラリア代表GK)
  • コン・ブシアニス(元オーストラリア代表MF)
  • ペドロ・メンデス(元ポルトガル代表MF)
  • レ・コン・ヴィン(ベトナム代表FW)
  • エミール・ヘスキー(元イングランド代表FW)
  • マイケル・ブリッジス(元イングランド代表FW)
  • ジェレミ・ヌジタップ(元カメルーン代表DF)
  • スティーヴン・アッピアー(元ガーナ代表MF)
  • リュシュトゥ・レチベル(元トルコ代表GK)
  • マーク・ミリガン(元オーストラリア代表MF)

かつてJリーグでプレーしたパク・チソンやレ・コン・ヴィンらが参加するほか、元ジェフ千葉のマーク・ミリガンは現役を引退してから初の大きなイベントとなる。この他にも多くの選手の参加が予定されているそうだ。

この選手たちが消防士オールスターズと国家緊急サービスオールスターズに分かれて対戦。この日のために作られた特別なユニフォームを着用するそうだ。

そして消防士や国家緊急サービスで火事と戦ってきた人々は両ゴール裏に招待されるそう。

この試合で得られた収益はすべて全国のフットボールクラブの施設修復に充てられ、会場ではオーストラリア赤十字が寄付金を募るイベントが行なわれる。

この豪華なメンバーがオーストラリアに集結するチャリティーマッチ。チケットは1月31日から発売され、価格は大人1人で29豪ドル(およそ2130円)からと手頃なものになっている。