14日に行われたJリーグキックオフカンファレンス2020。

今年J1を戦うチームを代表する選手と監督が一堂に会し、2020シーズンの明治安田生命Jリーグキックオフを宣言した。

その中でも注目を集めたのは、13年ぶりにJ1へ復帰した横浜FCの三浦知良だ。

カンファレンスでは開幕戦で対戦するヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタとトークを展開するなど、存在抜群だったカズ。52歳で参戦する久々のJ1でどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

そんなカズの今季にかける思いが表れていたのが、足もと!

カズは今回の参加選手で唯一、スパイクを着用してカンファレンスに臨んでいたのだ(※他の選手はランニングシューズ)。そのスパイクがこちら。

Puma King Platinum

プーマ キング プラチナム

Puma「キング」シリーズのトップモデル、『キング プラチナム』!

しかもこの日履いていたのは、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督限定カラーとして今冬リリースされたモデルだ。

シティに合わせたカラーリングだが、横浜FCのユニフォームにもピッタリである。

ペップはこのスパイクをトレーニングで使用中。

カズがペップとお揃いのスパイクを試合でも履くのか。21日(金)に開幕する2020シーズンのJリーグではそんなところにも注目したい。