リヴァプールやローマ、フラムなどで活躍したことで知られるノルウェー代表DFヨン・アーネ・リーセ。

今回古巣であるASローマが彼のイタリア時代のTOP6ゴールをTwitterに掲載。もちろん代名詞の強烈FKもあるが、2009年のシエナ戦で見せたこのサブマリンボレーも見事(動画40秒~)!

ふわりとしたボールをダイレクトでたたき、グラウンダーで転がったボールが信じられないほど曲がってゴール右隅へ!

なお、彼は2016年にインドでプレーしたのを最後に現役を引退し、昨年はマルタの名門ビルキルカラで一時期スポーツディレクターを務めるなど各方面で活躍している。

【関連記事】今、欧州で注目すべき「デカい」サイドバック5名

先日は娘とともに交通事故で一時入院するという騒ぎもあったが、幸運にも大きな怪我はなく、すぐに回復したそうだ。