先日行われたフランス・リーグドゥ(2部)のギャンガン対ロリアンの試合で、かなり「痛い」場面があった。

試合開始からまもなくロリアンが先制し、37分にギャンガンが同点ゴールを奪取。1-1というスコアで迎えた61分であった。

ロリアンのDFトマ・フォンテーヌがロングボールを前線に放り込む…ものの、なんと至近距離にいたローラン・アベルジェルに(動画はThe SUNに飛んでご覧ください)!

イタタタ…運悪く股間にボールが直撃したアベルジェルは悶絶!

しかもロリアンはそのあと90分に失点をし、土壇場で逆転を許してしまうことに…。結局2-1で敗北している。

二重の意味で「痛い」試合となったロリアン。しかしリーグドゥでは現在首位をキープしており、2位ランスとも5ポイントの差をつけている。